歯の問題を即座に解決歯科医院で出来る事

上質な矯正器具

矯正歯科治療を、お得に行う方法

矯正歯科治療は保険適用外の自由診療のため、治療費は高額です。 今の時代、歯科医院も個性を出すために矯正歯科治療もいろんな治療を提案しています。 これから、矯正歯科を少しでもお得に行う方法をお話します。それは、歯の表面にブラケットをつける表側治療を選択するということです。 歯科矯正治療には、歯の裏側に矯正器械を付ける治療もあり、こちらの方がお口の中の器械が目立たなくてすみますが器械を外注しなければならないため、表側治療に比べると非常に高額です。そして器械が舌ベロに当たりやすく、日常生活においてかなりのストレスになります。 それに引き換え表側治療は外注する手間も減り、器械が舌ベロに当たることも無く快適に過ごすことができるのです。

矯正歯科治療の相場っていくらくらい?

矯正歯科治療は自由診療なので医院によってさまざまな金額を提示しています。 50万円から100万円、このあたりを目安と思ってください。少しでも安くすまそうと思ったら、美容外科よりも矯正歯科治療の看板を掲げている歯医者さんにかならずかかるようにしてください。 そして歯医者さんで矯正治療の旨を伝えたら、これからいくら治療費がかかるのか、どのくらいの年月がかかるのかきちんと聞いて納得したうえで治療を始める様にしてください。 矯正治療は受診してすぐ終わる治療ではありません。最低でも1年はかかると思ってください。その長い年月の間にはどうしても最初に計画した治療方針以外の方法でなければ治療できない場合もでてくるときがあります。 そうなったとき、追加料金を請求してくる歯医者も少なくないので、最初に追加料金はあるのかも良く話し合い、納得したうえで治療を行うようにしましょう。

» ページのトップへ戻る